2007年 06月 06日 ( 1 )

5月22日コスタリカへ

            夜中にLAXを出発し国内線のTACAエアーでSAN JOSEへ
                   5,6時間のフライトで到着の予定
               夜中のフライトだから寝っぱなしでいけると思ったが
                     時差ボケで熟睡ならず・・・
            機内はすでにスパ二ッシュに顔の濃い人たちがほとんど

                           機内
  
d0119852_14255477.jpg


                         san jose空港

   
d0119852_14283941.jpg


   ここ空港でマネーチェンジをすることに、1万円が現地通貨3400コロンになりました。
      (ちなみに米ドルもコスタリカでは場所により、つかうことができるそーです)
      アラモレンタカーでハイエースをレンタカーしてJAKOへ2,3時間のドライブ
      初めての土地なので景色を楽しみたかったが強烈な時差ボケでほぼ記憶なし・・・

                しばらく走ると車が止まった。
    
      お腹がすいていたのでランチかと思ったら橋の真ん中にみんなが歩き出した。

               みんながいっせいに下を向いて、 
 
            ホントだ!!   ワニがいると言い出した!?         
d0119852_14392179.jpg


            見るとこんな感じで川のど真ん中に寝ていました
            その両岸には牛や馬がのんきに歩いている!
       日本じゃ考えられない光景にオドロキ、しばらく車内はワニトークに

              ソノ話の内容は河口の入り口にワニがいるとか
        数カケ月にワニアタックがあったなど、あまり聞きたくない内容に・・・

                   しばらくすると町が見えてきた。
   大昔のバリ島、クタの町は見たことはありませんが勝手にこんな感じかと思えるほど
                    似た感じの町並でした。
                  雨で町の写真ありませんが・・・
          
           部屋の一角です。コーナーは自然にボード置き場に決定

d0119852_1452769.jpg


            
                        部屋割りは
            日本のVZのマネージャー武藤さん、VZ本社からへッシュさん、

            幼馴染で今一緒に仕事をするムートンさん、シンさん

            関西VZ代理店のサーチ、樋口さんと私になりました。

            ムートンさんの知り合いでこの町に4,5年ほどすむ
                    すし職人のリュウタさんと
                  4ヶ月ステイしているピラノ君が登場
  
  そして家前で早速サーフ開始大雨でかなり水がまっちゃですが形のよいレフト、ライトが
  ブレイクしていました。水はお湯かと思うほど暖かいが新品の真っ白トランクスが30分の
              サーフでまっちゃに変色し悲惨な色になってしまった。

       
    夜は近くのイタリアンを食べに行くことになりました。この町はサーフィンが盛んなのか
           サーフィンDVDが流れていた、ビデオのパートはゴーキン!
                 するとレストランの玄関にゴーキンが発見! 
   聞けばシアロペスもこのあたりに家を購入するほどお気に入りのポイントがあるらしい!
             が私たちは今回はそのポイントに行くことができなかった・・・
            
                  この日は部屋に戻るとそく気絶でした。
                
                        
          
                      
[PR]
by barefoot-s | 2007-06-06 15:24