<   2017年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

#20171030

2017年10月30日7時に仙台新港へ

一生記憶に残るであろう先週の波。
世界中に仙台新港の波質が配信され多くのサーファーが目にした映像、写真だった思う。 

あの日から1週間。


24日には天気図は次の予報を出しており、週明けに目星をつけた。
いつもより早く目が覚め、海へ向かった。

d0119852_18024417.jpg

予想通りの状況だ。

5`10か5`8か迷った結果5`8を選んだ。
このボードは夏にLUKEさんに提案した5’8のショートボードで
モデル化されていないボード。
パフォーマンス要素を組み込んだこともありホレた波でも十分な動きをしてくれた。
夏から様々な波でサーフしたが、
テスト結果は良好のようだ。
d0119852_18030217.jpg
結果今日は1本だけバレル内をアップダウンしメイクできたが、
波選びが定まらず気がつくとまた波待ちの位置が良くなかったようだ。
d0119852_18032036.jpg
d0119852_18033739.jpg
d0119852_18035001.jpg
d0119852_18040534.jpg
d0119852_18041672.jpg

十分な休憩をし
期待しながら夕方、波チェックするとサイズは落ちたが
しっかりとショルダーの張ったAフレームがブレイクしていた。

最近、波がずっと続き、水量のあるこの波をサーフしているからか身体のあちこちが若干痛いので休憩することにした。



ユーザーの皆様
長いスパンとなりますが、最短で上達できるようにアドバイスさせていただきます。
ぜひ海に行きましょう。


[PR]
by barefoot-s | 2017-10-30 18:00

オススメの

もうご存知の方は既にご利用だと思いますが、
一応ご紹介させていただきます。

こちらのアプリは
数日先までの風、ウネリの予想に最適です。
見方は色、矢印で向きなどが表示されますので
簡単に見れます。
天気図、他サイトをプラスして波予想すると
好きな波質、サイズのコンディションが把握しやすくなると思うのでぜひお試しください。
d0119852_15481183.png
ちなみに先ほど波チェックしましたが、
朝と同じようなサイズで
風は整い良い波がブレイクしてました。
明日はどうでしょうか?


[PR]
by barefoot-s | 2017-10-29 15:42

usedboards入荷しました。

昨日入荷したusedboardsのご紹介です。
ベアフットサーフで高い支持率を誇る
オーストラリアのLSDsurfboards

こちらのシェーパーさんは
来日時には
必ずお会いしてコンタクトしております。
lukeさんには仙台の波質やお客様の
リクエストを伝えることができる、
世界的にも有名なシェーパーさんです。

デッキには一箇所だけ凹みがありますが
フットマークも少なく、
ボトムも綺麗な状況です。

詳しくは店頭にてご確認お願い致します。

その他、店内にはusedboardsが
10本ほどございます。
中には値下げしているボードもございます。
d0119852_14201870.jpg

usedboardsは現状お渡しで
現金販売とさせていただきます。

[PR]
by barefoot-s | 2017-10-28 14:18

#20171023

2017年10月23日の昼過ぎに自分が見た中での仙台新港の過去最大、最上級と感じるほどの波が姿を表した。

私はこの日2時間ほどラインナップにいて、
実際にライディングすることはできず、パーリングのみ。
最後はセットにクリーンナップされてしまった。
何が過去最大だったかというと・・・
波のサイズ、スピード、ピークの傾斜、リップの厚み、スピッツ、
カレント、強風、斜面の硬さ、海水の重さ・・・


恐らく今までにサーフされた仙台新港の歴史でも一番に語り継がれるセッションだったと思います。
その場に居合わせたプロサーファーも一流どころばかり。

午前中に波チェックし、14時前に道具を準備し新港へ。
駐車場に到着すると数名がパドルアウトしていた。
ゆっくり自分のペースで、波チェックしながらワックスをしっかりと塗り、
ウェットスーツに着替え
新しいリーシュなどの確認、フィンはちゃんとセットされたか?
小さなミスが無いか?慎重に準備した。
後は海に入るだけだ。


ビーチに降りる階段からカレントを探したが見当たらず…
悩んだ結果、北側の堤防横からゲッティングアウト。

手前のスープからして、強烈なパワーでドルフィンスルーも上手くいかず、
強いカレントに加え、6'10のボードの浮力に海に入って直ぐアウトまで行けるのか?
不安がよぎる。

仙台新港に台風、低気圧が来る度に特別な日を経験しているつもりだが、
今回ばかりは、パドルアウト中に今までにない不安を感じた。
予想通り、何度もドルフィンスルーを失敗、成功を繰り返していると、
カレントに流されながら、ふとした瞬間に強烈なカレントから沖に向かい吐き出された。
テトラ側からセットを喰らわないように遠回りしてようやくアウトサイドへ到着。

いつもアウトサイドから見えるインサイドまでの距離感がやけに遠く、更に緊張感を高める。

話はそれるが、今朝まで仙台に滞在していた世界的に有名でこういった波の経験豊富な某プロサーファーでさえ緊張したという…
その彼のボードはなんと5'8…


何度かセットをやり過ごし、ショルダーのない波が目の前にやってきたので慣らしのつもりで、手頃なうねりを見つけパドルしテイクオフした瞬間・・・
強いオフショアに煽られ強い波飛沫に目が開けられず感覚でテイクオフしてみたが、バウンドしレールをセット出来ずワイプアウト…
着地の衝撃で、右膝、背中、首を痛めた。
後日、自分の姿を見て落胆した。
写真を見たが想像以上に波のサイズが小さく、全くショルダーが無い。
余計にあの日決めていた彼らの凄さを思い知る。
波の斜面は硬く、海水は重く、水の塊が迫っては、海底に沈められる恐怖。

一瞬、上がるかアウトサイドに戻るか悩んだが若干カレントが見えたのでパドルバックしてみたが、あと一歩で3本ほど波を喰らうことに。
ドルフィンスルーは出来ないので、サーフボードを捨て海底めがけて深く潜る。
運良く手前に戻されなかったので再びパドルバック。

ようやくアウトサイドに辿り着いた。
一度テイクオフに失敗したので、いくらか気分が楽になり暫し休憩することにした。
セット感覚が伸び、早い時間帯に見ていた最大級のセットは止んだように感じた。
あまりアウトサイド過ぎると波をキャッチ出来ないので少しだけ手前にポジションを移す。

こんな日は強風に波のトップが煽られると、波飛沫と共に小さな虹が出ることがある。
通常、虹はほんの一瞬見えることが多いのだが、
今回は何度も鮮明に虹の残像が残り視界を遮るほど長く続いた。


こういった台風波の状況はいつも、
数名の地元サーファー達とサーフすることが多いのだが、
今回は地元サーファーに加え、
前日に終わったばかりのjpsaで残ったトッププロサーファーがいたので、
とても参考になった。


自分が常々悩んでいたラインがあるのだが、
彼らをしてもそのラインどりになったりしていた。

凄いな、参考にしよう、でも真似出来るかな?
そんなことを見て考えていたら、
一瞬の気の緩みからセットが来ていること感じ取れず
巨大なセットが目の前でブレイクしはじめた。
右か?左か?サバイブ出来るラインをイメージしながらアウトサイドへ
パドルしたが万事休す。
無情にも数メートル先でセットはブレイクした。
巨大な海水の塊が自分めがけて迫ってくる。
サーフボードから飛び降りるように海底めがけて深く潜る。
水圧がかかり耳鳴り、息苦しくなる。
自分は波に巻かれた時、目は開けないので身体が浮き上がるまで耐えることにしている。
海底に押さえ込まれるように揉みくちゃにされ耐えていたら、
すっと身体が浮き上がる感触を微かに感じた。
眼を閉じたままバタ足で海面を目指した。
数秒のハズだが、長く感じる。
直感を信じバタ足を続けたらようやく海面から顔を出すことが出来た。
運良く特大セットは1本のみだ。
リーシュを手繰り寄せると、リーシュの一部分が細長く伸びたように感じた。
リーシュが切れそうだ。
まだまともに乗ってないこともあり、パトルバックするか悩んだが、このままサーフすることは危険だと判断したところで、岸側に同じセットを喰らったであろう2人が見えた。
2人はリーシュが切れた状態だ。

1人はパイプラインでも凄い波を乗ることが出来泳ぎも得意な人物。
もう1人はまだ若く経験不足であろうと考え、テトラに流されたら危険だと思い近くまで行くことにした。
近づくと、助けは必要なさそうだが、インサイドまで来たのでパドルバックは諦め、2人一緒にスープを押し戻されるようにインサイドを目指した。

テトラは回避できたが、ここで難関が1つ。

砂浜の養生の為の石段、鉄板がびっしりと視界に入る。
オマケに鉄板に跳ね返るバックウォッシュがやっかいだ。
しかし岸に上がる手段はないので、波でかさ上げされた瞬間を見計らい
鉄板を乗り越えることにした。
上手く石段に上がれ、足を切らないように鉄板を乗り越え、無事上陸できた。
すると運良くリーシュの切れたサーフボードが目の前に流れついたので拾い上げ、一緒に岸を目指した子に上がる位置を指示し、なんとか無事2人目も上陸できた。
3人目も予想通り落ち着いた様子で泳ぎ、戻ってきた。
もう1本リーシュが切れたサーフボードも無事回収出来たので3人でサバイブ出来たことを喜びながら浜を歩き、みんなが待つ、駐車場へ。
彼らとは特別親しい間柄ではないが、この難関を乗り越えた仲間意識のような気分だ。
2のボードは鉄板に打ち付けられレールが所々クラッシュし
1人のリーシュは3つに引きちぎられたようだ。

この日ばかりは、自分が無事に岸に上がれたことにホッとし、
忘れかけていたことを考えさせられた。


次はこのブログに仙台新港の最高な波に乗れたと記したい。

自分のサーフィンライフと密接な関係があるこの地に感謝、尊敬、誇らしい気持ちでいっぱいです。

この日共にサーフしたみんな、ありがとう。

松岡彗斗
大野修聖
加藤 嵐
佐藤 魁
渡辺 寛
石崎 孝行
小嶋 海生
熊谷 航
高橋 秀平 end more


d0119852_19185141.jpg





[PR]
by barefoot-s | 2017-10-24 19:17

日本を代表するビーチブレイク

長い年月を経て、再びこの地でプロサーフィンコンテストが開催されました。
d0119852_20431698.jpg

今大会を観戦に来てくれたギャラリーの皆様、仙台新港のピークを4日間貸してくれたローカルサーファーの方々、素晴らしいコンディションを期間中キープしてくれたおかげでコンテストは大盛況となり幕を閉じました。
d0119852_20442135.jpg

今回宮城を代表し活躍したプロサーファー達は前回大会時は、まだ小、中学生で、家族や友人達とビーチで観戦していた記憶があります。
d0119852_20185107.jpg

今回、このエリアでサーフしているキッズサーファー達はどんなことを感じてくれたかな?

大会スポンサーのBLUE ECO SYSTEM様、運営にあたり様々なご協力をいただいた宮城仙台サーフショップユニオンさん、宮城仙台支部さん、新港ローカルサーファーの方々、JPSA、STEELさん、カメラマンさん、映像配信の皆様、参加選手の皆様ありがとうございました。
d0119852_20444679.png

大会3日目は偶然にもJPSA理事長の牛越さんのお誕生日で、スタッフさん達とお祝い&食事に。
ケーキは古川市のシャルマンさんに発注させていただきました。
シャルマンは古くからのベアフットのお客様でもあります。
d0119852_20453187.jpg
d0119852_20460387.jpg

メンズファイナリスト

d0119852_20462660.jpg

ウィメンズファイナリスト

d0119852_20474980.jpg

2017グランドチャンピオン

d0119852_20485657.png
個人的に気になるプロサーファー達のボードスペックも教えてもらいました。
真似は出来ませんが参考になりました。
こういった生の情報はこういった場でしか、得られません。

地元にて充実の四日間となりました。
ありがとうございました。

[PR]
by barefoot-s | 2017-10-22 20:40

usedboards

現在、店内にはusedboardsが
10本ほどございます。

フィン付きのお買い得品や
値下げしているusedboardsも
数本ございますので詳しくは
海の行き帰りにでも店頭にて
ご覧くださいませ。

usedboardsは現状お渡しで
現金販売とさせていただきます。

d0119852_14054907.jpg





[PR]
by barefoot-s | 2017-10-17 14:04

予定変更となりました。


d0119852_14075885.jpg
先日お知らせしました予定を
変更させていただきます。

10月16日月曜、17日火曜に用事が出来たので来週は水曜のみ店頭におります。

度々外出することがありますので、ご来店の際は一度ご連絡いただけると大変ありがたいです。

ベアフットは通常営業しておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

越後将平

[PR]
by barefoot-s | 2017-10-10 14:03

今月の予定です。

10月15日のJPSA千葉が終わり次第、何も予定が入らなければその日の内に仙台に戻る予定です。

10月19日から22日まで仙台新港にてJPSA最終戦が開催されベアフットはオープンしてますが、私は大会お手伝いの為不在となります。

その後10月23日から11月10日までベアフットにおりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

上記期間中も、スクール、コーチングのお問い合わせも多数いただいております。
ご希望の日程がありましたら、お早めにご相談くださいませ。
皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております。

::::::::::::::スケジュール::::::::::::::

10月16日~11月10日まで店頭にて皆様のご来店をお待ちしております。
スクール、コーチングなどで外出することがございます。
ご来店の際はSNSのメッセージやお電話で一度ご連絡をいただけると
大変ありがたいです。

下記日程は終日不在となります。

10月19日 不在 
10月20日 不在
10月21日 不在
10月22日 不在
11月11日 不在
11月12日 不在
11月13日以降不在となります。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

d0119852_13300500.jpg

写真は2017年9月18日@仙台新港
台風18号でサイズアップした仙台新港へパドルアウトしている最中の1枚。
この後も迫り来るセット波を避けながらパドルしました。



[PR]
by barefoot-s | 2017-10-03 13:19 | 店情報