「ホットジェル」

海に混雑がない冬場こそ、

サーフィンのスキルを飛躍的に向上させるチャンス。

それは分かっていても、凍てつくような海水はその志と体温を否応なく奪います。

せっかく良い波なのに、30分しか入れなかった、

寒いのを我慢して入ったけれど良いパフォーマンスは発揮できなかった、

2ラウンド目はとても無理・・・冬場のサーフィンでは、

そんな経験が誰にでもある事でしょう。



d0119852_15393269.jpg


だから、初めて「ホットジェル」というアイテムが

サーフシーンに登場したとき、

多くのサーファーがその効果に期待を寄せました。

実際、ホットジェルのおかげで、

冬場でもパフォーマンスを落とさずにサーフできたという人も沢山いると思います。

しかし一方では、その効果に満足できない、

という声も数多く聞こえてきました。

「ぜんぜん温かく感じられない」

「持続時間が短い」と言うような、

温感そのものに対する不満や、

「ベタつくのが嫌だ」「香りが気になる」など使用感に対する不満、

そして「内容量が少ない」と言ったものまで。

それらサーファー達の生の声が、ジェラルド誕生のヒントになりました。

「すべてのサーファーが、本当に快適に、真冬のサーフィンを楽しめるホットジェルを」

それが、ジェラルドのはじまりです。

※必ずご使用前に、パッチテストを実地してください。
パッチテスト:二の腕や手の甲などに少量塗布して、よく伸ばしてください。
その後よく洗い流して、皮膚が赤く腫れたり、かゆみ刺激などの異常がある場合は、ご使用を中止してください

●傷・湿疹等の以上のある時、またはお肌の弱い方は使用しないでください。
●除毛後のお肌への使用はしないでください。
●乳幼児には使用しないでください。
●目や目の周辺、顔、及び網膜、局部には使用しないでください。
●塗りすぎたときは水で洗いながしてください。
●万一目に入った場合は、こすらずすぐに洗い流し、刺激が残る場合は眼科医にご相談ください。
●使用中や使用後に赤み・かゆみ・刺激等の異常が現れた場合は皮膚科専門医にご相談ください。
●アルコール過敏症の方はご使用しないでください。

d0119852_15412655.jpg
d0119852_15411228.jpg


真冬を乗り切る“選択肢”、2タイプのジェラルド

こうして生まれたジェラルドは、レギュラーとハードの2タイプ。

ハードの温感はレギュラーの約2倍です。

自分に合った温感レベルを選べるから、


誰もが平等に温かく、快適に真冬のサーフィンを楽しめます。

容量も195gとたっぷりなので、より経済的です。

温感の持続時間が長いから、サーフィンの最中だけではなく、

その前後から真冬のサーフィンをサポートします。

海の中と外で

レギュラーと

ハードを使い分ける、というのも

一つのアイデアかも知れません。
[PR]
by barefoot-s | 2013-12-24 15:41 | Dusksuits
<< お勧めWAX お久しぶり! >>