<   2018年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

REEF

REEFのボードショーツは18,19,20と3種類の丈があります。
サーフ中に膝に絡みにくい丈になっており、速乾性もあるので大変オススメです。

d0119852_08225389.jpeg
Fiji島クラウドブレイクで繰り広げられた史上最大級のセッションの映像です。
世界中から名だたるサーファーが勢揃いです。




[PR]
by barefoot-s | 2018-05-31 08:22 | Dusksuits

コーチング

d0119852_10123164.jpg
シーズインしたせいか?コーチングのお問い合わせを多々いただいております。

遠くは北海道から千葉、山形エリアまでとても広範囲です。
北海道は(受講人数が多いので出張することになりました)

できれば短いスパンで受講していただけると効果的です。
最近いろいろな伝え方や手法があります。

私の場合はインカムを使って岸からサーファーに伝達事項をお知らせし、ビデオ撮り、自分の経験から覚えた方法でフォームなどコーチングします。

ぜひご興味のあるかたはFacebookやインスタのメッセージでお問い合わせください。
日程のご相談をさせていただきます。


初めての方でも
いつもベアフットをご利用していただいている皆様も
お問い合わせをお待ちしております。






[PR]
by barefoot-s | 2018-05-30 10:11 | Dusksuits

ここ数日

5月24日から本日までは千葉で開催されたQs 6000観戦や
d0119852_21400472.jpeg

来日したLukeさんに会いに4star社に行き
d0119852_21402003.jpeg
世界最先端の位置にいるMattのボードチェックしたり
d0119852_21405192.jpeg
Lsd surf boadsに使っているコアフォームジャパンに行きブランクスのチェックとキリフレックス開発者さんからの情報収集をしてメリット、デメリットなどの特徴を確認しました。

d0119852_21410702.jpeg
この土日はJPSAロングのジャッジをして
d0119852_21430658.jpeg
空いた時間は同級で茨城のプロサーファー小野440君とサーフしたり
d0119852_21460273.jpeg

その他、色々な人に会い、色々な体験をして見聞を深めることができ、サーフショップならでは情報、話題を得ることができ、とても充実した日々を過ごすことが出来ました。
ネット上にでない生の情報をベアフットの皆様に共有すること沢山出来たので、お時間あればお伝えさせていただきますね。



[PR]
by barefoot-s | 2018-05-27 21:38 | Dusksuits

本日は

千葉で開催されている Wsl Qs 6000に足を運び、
自分の目で選手が使うサーフボードの素材やサイズ感を確かめてきました。

日本人選手も上手いのですが、CT経験者やアップカマーの実力は更に更に…

明日も観戦して知識を深めていきます。
しかし、凄い規模の今大会。
d0119852_23262501.jpeg
Lsdブラジルのティアゴのインタビュー
d0119852_23280000.jpeg
シェイパーのLukeさんとMatt
d0119852_23285958.jpeg
d0119852_23300062.jpeg
残念ながらMattも本日敗退。
時間がありMattのボードチェックしました。
やはりモデルはGTですね。
d0119852_23314499.jpeg
d0119852_23315840.jpeg
d0119852_23321863.jpeg
d0119852_23323233.jpeg
こういった感触はこの最前線でしか見れないので、
とても勉強になります。
写真をみて気になる方はぜひ、ご質問くださいね。

[PR]
by barefoot-s | 2018-05-24 23:15 | Dusksuits

来日したようです

Lukeさん

先ほど日本に到着した模様ようです。
d0119852_16563465.jpg
“LUKE SHORT”は滞在中、来日特別イベントととして、ダイレクトオーダー会開催いたします。
ダイレクトオーダーは5月23 日(水)~5月27日(日)の5日間のみ

その場でLUKE SHORT本人に直接オーダーができます。
私が直接Lukeさんに会いに千葉へ行き皆様からのご要望をお伝えします)

既成モデルだけではなく、フルカスタムも可能です。

もちろん、ダイレクトオーダーでなく、通常どおりのオーダーも受付けていますので、是非ともこの機会にご検討を宜しくお願いいたします。


MATT BANTING & LUKE SHORT 来日記念 


<期間> 
2018年5月23 日(水)~7月1日()
ダイレクトオーダーイベント5月23 日(水)~5月27日()の5日間

   
<内容> 
LSD SURFBOARDSカスタムオーダー 全モデルのオーダー料¥7000-が無料

今週の金曜日に千葉のQSを観て、Lukeさんに会いに行きTestボードの報告などコミニケーションしてきます。
オーダーをご検討の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡お待ちしております。

d0119852_10110257.jpeg

WSLのLiveでコメンテイターの脇田さんがステファニーギルモアのインタビューの話をしていたんですが
海は自分のMindの鏡という話をしていました。
やはり1流サーファーは常に謙虚に海に向き合っているようですね。
最近自分も心掛けています。
上達する上でヒントになるような事が語れているので、ぜひお時間あればWslのLiveチェックしてみてくださいね。


[PR]
by barefoot-s | 2018-05-22 10:10 | surfboards

現在の

d0119852_15382515.jpg
d0119852_15380152.jpg
現在Dusksuitsの納期3週間ほどいただいております。

今年は日本各地で水温の上昇が早くなっているようです。

ウェットスーツのオーダーをご検討の方はぜひお早めにご検討くださいませ。




次回は6月19日~7月2日まで越後将平は店頭におりますので、
コーチングからサーフボード、ウェットスーツのオーダーのご相談承ります。
初めてベアフットにお越しの方もぜひ、ぜひお気軽にご来店ください。
常連様のご来店もお待ちしております。


越後将平







[PR]
by barefoot-s | 2018-05-21 15:45 | Dusksuits

Wave Of The Winter


毎年、冬のノースショアを舞台に最もすごいライディングをメイクしたサーファーは誰だったか??
Surflineが開催しているオンライン動画投稿型ビッグコンテスト
「Wave Of The Winter」の総集編ともいうべき作品がドロップ。
Gerry Lopez、Shawn Briley、Shane Dorian、Pancho Sullivanと、
パイプラインとバックドアでのサーフィン経験を30年以上持つ4名がジャッジをつとめる中、
気になる結果は、Wave Of The Winterに輝いたNathan Florenceに続き
宮城出身のプロサーファー松岡慧斗は最終選考で2位だったことが判明。
1月に行われたバックドアシュートアウトの11ptライドが最終選考争いまで残り
11:43秒から登場していますが、ぜひ全編ゆっくりとご覧ください)


地元出身のサーファーの活躍はとても誇らしく、嬉しい限りです。
本物の波で、ワールドクラスの著名なサーファーしか取り上げられていない、こちらの映像は必見です。





[PR]
by barefoot-s | 2018-05-20 17:50 | コーチング

“WELCOME TO JAPAN オーダーフェア"のお知らせ

d0119852_16563465.jpg
2018年5月21-27日に千葉県釣ヶ崎海岸(志田下)で開催されるWSL QS6000 ICHINOMIYA CHIBA OPEN参戦のため、
LSD SURFBOARDS TEAM RIDER “MATT BANTING”が来日します。

また23日には”LUKE SHORT”が来日し、“MATT BANTING”の応援とプロモーションを行う予定です。



“LUKE SHORT”は滞在中、来日特別イベントととして、ダイレクトオーダー会開催いたします。
ダイレクトオーダーは5月23 日(水)~5月27日(日)の5日間のみ
その場でLUKE SHORT本人に直接オーダーができます。

既成モデルだけではなく、フルカスタムも可能です。



もちろん、ダイレクトオーダーでなく、通常どおりのオーダーも受付けていますので、是非ともこの機会にご検討を宜しくお願いいたします。


MATT BANTING & LUKE SHORT 来日記念 


<期間> 
2018年5月23 日(水)~7月1日()
ダイレクトオーダーイベント5月23 日(水)~5月27日()の5日間

   
<内容> 
LSD SURFBOARDSカスタムオーダー 全モデルのオーダー料¥7000-が無料

皆様からの沢山のオーダーをお待ちしております。


昨年ベアフットでも沢山のフルカスタムダイレクトオーダーを手にしたユーザー様から大変ご好評をいただくことができました。

コミニケーションはこんな風に海、PCを見ながら、乗り手からのご要望をLukeさんに伝えていきます。

d0119852_17211132.jpeg
d0119852_17212255.jpeg

こちらは昨年いただいたダイレクトオーダー分のフレッシュなサーフボード。

全てダイレクトオーダー分です。

d0119852_17091081.jpeg



ハイパフォーマンスボードはもちろん、最近だとユーザーさんの間で話題のベアフットオリジナルのサイジングされたlukeさんのシングルフィン。


d0119852_17101102.jpeg
こちらもネイビーのフィッシュは2年前にベアフットから要望し、私がテストを担当したTwinfin。

d0119852_17202479.jpeg

今季もしっかりとLUKEさんに皆様からのご要望をしっかりとお伝えし、最高の1本をご提案させていただきます。
通常ではありえないこの企画をぜひ、ご検討下さい。



[PR]
by barefoot-s | 2018-05-17 17:07 | surfboards

コーチング

d0119852_10123164.jpg
インカム内蔵のヘルメットを利用したコーチングのメリット

まずは実際に受講していただいた方にコメントしていただきました。
特に多かった内容が下記です。

ベアフットから質問
まずは今までのコーチングとの違いは感じましたか?

それぞれの受講者さんの実際の感想

「波選びや波に乗ってリアルタイムに指示が聞こえるから波の方向や、フォームについて
考えてライディングできた」

「サーフ中は特にヘルメットの違和感はそこまで感じないが、強いて言うなら
ドルフィンスルー時に違和感があったけど、慣れました」

「今まで1Rで1,2本しかテイクオフできなかったのに、いつもの倍、テイクオフできた」

「今日は小波だったから、特に波のポジションや波のセレクトについてアドバイスが効いた」

「スタンスの幅を今まで以上に意識できた」

「テイクオフ直前まで修正点をインカムから聞こえるので意識しやすかった。」

と、いうご感想です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今までは都度海から上がり、修正点をお伝えしましたが、インカムはその場でタイムリーなコーチングがこのシステムの強みです。



ここ数年、私は関東、東北地域を中心に様々な年齢層やスポットですがプロサーファーまで独自の経験、
プロコンテストでのジャッジをしている時に思ったこと、感じたことをコーチングをしてきました。


今までは岸からサーファーの動向を見て、都度、岸に上がってもらい修正するスタイルでした。
この方法ですとタイムラグが生じ、サーファーの体力まで消耗するデメリットが問題でした。

そこでこちらの導入を決めました。

まずはメリットとしてヘルメットにインカムを取り付け岸側から沖合、ピークにいるサーファーと会話できることで、タイムリーに沖にいるサーファーにポジションだったり、動作に対してのコーチングを可能とし、普段と同じ動作をしながらインカムで、やり取りができるので体力をロスすることなくコーチングができ、その場で、動作についてのアドバイスをやり取りをすることで、イメージしやすくなると思われます。

長い間、自己流でやってきたけど伸び悩んでいる方、もっとコンテストで上位に食い込みたいなど、いろいろなスタイルでサーフィンを楽しみたいという方が大勢いらっしゃいます。

国内外のプロコンテストを経験、引退し、現在はJPSAでのジャッジも行っておりますので、どうしたら点が付くなどや、戦略的なアドバイスまで可能です。

今までにない手法のコーチングをぜひお試し下さい。

こちらは一般的に広くお受けしますので、ぜひご利用ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マンツーマンでのコーチングとなります。

海でサーフして、陸でスケートボードを利用してフォーム修正まで行います。

時間:2時間ほど

一般
¥10.000

ベアフットユーザー様
¥8.000


場所:仙台新港 ご相談ください

準備していただくもの

普段のサーフィン道具、ノート、ペン、靴(スケートボード使用の場合)

ビデオカメラがあれば撮影も混ぜて行います。


BAREFOOT  SURF

〒983-0013

仙台市宮城野区中野5丁目4-33

TEL:022-259-8641




ネクストレベルに進みたい方は、ぜひぜひご検討ください。
次回は6月18日~30日までお受け致します。

立場上・・・という方は場所を変えてのコーチングもお受け致します。
 
FBやインスタからのメッセージでもお受け致します。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。



[PR]
by barefoot-s | 2018-05-17 10:20 | Dusksuits

先日

訪れた八戸エリアでの吉田君のアクション。
トラックが以前より深くなり良くなった部分もありますが、
2枚目の写真でもう少し鋭角な角度をつけていけるように、次回はアドバイス、改善しようと思います。

ここ数年は積極的に旅に出て、様々な形状のサーフボードに乗り技術向上を目指し経験値を上げています。
コンテストシーズンも間近で上り調子なので、ぜひこの勢いでヒート中もリッピングしてほしいと思います。

Photo:joker surfshop

d0119852_16590203.jpeg
d0119852_16591234.jpeg



[PR]
by barefoot-s | 2018-05-15 16:58 | Dusksuits