人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Cold water

d0119852_17521446.jpeg

宮城県も寒いですが...
更に更に寒い場所へ足を運び、ウェットスーツテストする場所も妥協せずに行うことで、その生地厚どう?
というご質問に対して回答できると考えております。

やはりこういった場所でのテストは発見があります。
いよいよDusksuitsも寒冷地に強いブランドイメージが強まってきました。

Foto:Abechan

by barefoot-s | 2019-01-31 17:51 | Dusksuits

工場へ

カカイさんのサーフボードが作られている
工場へ行ってきました。

A様よりオーダーいただきましたサーフボードは
シェープが仕上がり、巻きの作業に入ってました。
ラックにて樹脂の硬化待ちですね。

d0119852_16004474.jpeg
d0119852_16005945.jpeg
d0119852_16011393.jpeg
d0119852_16012472.jpeg
A様のご要望と乗りやすさをバランス良く
組み合わせたサイジングや細部まで拘った
素晴らしいサーフボードに仕上がりそうです。
完成が非常に楽しみです。


by barefoot-s | 2019-01-30 16:00 | K-shape 

オーダーいただきました

サーフボードの途中経過です。
d0119852_19340810.jpeg
こちらは以前、Mさんからオーダーいただいた
サーフボードを私がお借りしてGoproで撮影した動画をFbにアップした際にご覧になられたお客様から気になるとコメントをいただき、直接カカイさんと話し合ってオーダーされたサーフボードです。

現在は宮城県から引っ越され、県外にいらっしゃるようですが、こうしてまたベアフットにお問い合わせいただき有難い限りです。

A様
完成まで少々お待ちくださいませ。

by barefoot-s | 2019-01-28 19:31 | K-shape 

REEF

d0119852_17283708.jpeg
d0119852_17284814.jpeg
d0119852_17285967.jpeg
d0119852_17291217.jpeg
d0119852_17292664.jpeg
d0119852_17293877.jpeg
d0119852_17295531.jpeg
d0119852_17300760.jpeg
d0119852_17301902.jpeg
履き心地はそのままに、価格帯も下がりました。
素材もレザーからメッシュまでラインナップしております。
ベアフットにも展示予定ですので、ぜひご覧下さいませ。


by barefoot-s | 2019-01-26 17:28 | REEF

FCS

FCS社から新しくフィンウォレットが4月頃にリリースされます
フィンの保護や、WAX、リーシュの紐など小物が入る大きさで、
車内の整理整頓にもオススメです。
d0119852_13435738.jpg


気になるフィンウォレットは2サイズございます。
4セット収納可能なタイプと8セット収納可能な2パターンとなります。
d0119852_13441833.jpg


4セット用 ¥3,900
軽量で水や擦れに強い素材を使用。
アコーディオン式の間仕切りで4セットのフィンが収まります。
2~3セットのお気に入りのフィン、小物を入れる位が丁度良さそうです


8セット用は、2つの大きい部屋に別れています。
8セット用¥6,900
d0119852_13444273.jpg
d0119852_13452957.jpg
両サイズ共にご予約受付中です。



新素材「エアコアフィン」に人気のアル・メリックテンプレートが仲間入りします。
アル・メリックテンプレートはトップ選手は必ずといって良いほど使用している人気の定番モデルの1つです。
d0119852_13455540.jpg

FCS社からはエア・コア素材の特徴はとても軽量、フレックスは
上から2番目の硬さでカーボンとパフォーマンスコアの間のフレックスとの事です。


これまで硬く大きいフェイスやホローウェーブに特化していた
人気のミックファニングモデルも、日本の平均的な波が柔らかく小さい
コンデションで高速でエネルギッシュなスピードを生み出してくれる
ネオ・カーボン素材が登場します。
d0119852_13465025.jpg

ミックファニングモデルが、小波用のサーフボードでもその機能を味わえるようになりそうです


こちらも人気の高いジュリアン・ウィルソンモデルのエア・コアモデル。
波を選ばずマルチに使えるジュリアンモデルのテンプレートは今シーズンも引き続き、FCSⅡの主要モデルになります。
d0119852_13493476.jpg

ミディアムサイズはイエローライン  ラージサイズはオレンジラインとなります。
d0119852_13495197.jpg

新しいボードにご検討の方や新しいフィンをお探しの方
今、お持ちのボードの乗り心地を変えたい方などいらしゃいましたら、ぜひご相談くださいませ。

by barefoot-s | 2019-01-24 13:51 | FCS

寒冷地テストへ

今年も北日本某所へDusksuitsの寒冷地テストに行ってきました。

d0119852_12073438.jpeg

下記は旅期間を平均した外気温、水温です。

外気温 -6.5℃
水温 1℃
d0119852_12075813.jpeg
今年は例年より雪量が少なかった一方で、旅の中盤には一瞬沖合に流氷が目視出来るほど接近するのが早く
一段と海水が冷たく感じました。
(いつもより流氷が近づくのが2週間ほど早いようです)
d0119852_12085092.jpeg

今シーズンはフォトグラファーAbechanの友人が関東から1人、現地から2人のサーファーが撮影に同行してくれ
自分を含め4人でサーフしました。
d0119852_12081875.png

d0119852_12091462.jpeg
は昨シーズン作製のSlab、今シーズン作製のSlabとDrifticeをラウンドごとに、試しましたが、
前者の2人は4日間Slab、プレミアムブラック4ミリセミドライでサーフしました。
彼は時に2Rこなすほど積極的にサーフしました。

海にエントリーするのに15分前後、雪道を歩くので必ず、身体が冷え切る前に海から上がるようにローカルからのアドバイスです。
大体1Rあたり1時間半から2時間くらいで上がるようにしていました。

旅の後半は、新しいブレイクを発見したり、海に入る前に巨大なトドを見てしまったり…
とメンタル的に恐怖心が出てしまいましたが、最高の環境で、ウェットスーツのテストでき素晴らしい旅となりました。


関東から参加された方はSlabプレミアムブラック4ミリセミドライにスーパーセミドライオプション。

私は昨年のSlabプレミアムゴールドリミテッドにスーパーセミドライオプション。

加えて今シーズンのSlabプレミアムブラックにダブルリスト、ダブルアンクルでネックは通常のシングルです。

スーパーセミドライオプションやダブルリスト、ダブルアンクルは冷たい海水の吸い上げを防ぐ為に
ブーツ、グローブの着用を前提として装備しました。
(ブーツ、グローブが新しい前提として)
d0119852_12112474.jpeg
ブーツ、グローブをする期間が長いか短いか?
ブーツ、グローブの期間が短くても海水の吸い上げが気になる場合は一度お試しいただければ、より快適にサーフできると思います。

ローカルサーファーはSlabプレミアムブラック4ミリセミドライにスーパーセミドライのオプション無しでサーフしました。
ブーツにはシールバンドのみで通常の仕様です。

DusksuitsユーザーのローカルサーファーTkc君
d0119852_12114372.jpeg

DusksuitsユーザーのローカルサーファーBntさん
d0119852_12131168.jpeg
今回のメンバー皆様のサーフしている姿から高い防水性、保温性を体感していただいたと思います。

今後もユーザー様が快適にサーフできるスーツ創りを目指してまいります。

今後の製品創りもご期待下さいませ。

Photo:Abechan
Photo:Ichirochiba
Photo:Me

by barefoot-s | 2019-01-23 12:06 | Dusksuits

宜しくお願い致します。

年末年始にご来店、お買い物ありがとうございました。
本日をもってご用意したセール品もほぼ無くなりましたので、本日より通常価格、通常営業とさせていただきます。
d0119852_18185360.jpeg
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆様のサーフィンのレベルアップはもちろんですが、再度ルールやマナーについて皆様と一緒に考えていくので、宜しくお願い致します。




by barefoot-s | 2019-01-07 18:02 | ベアフットサーフ